aamall

2019年08月10日

分配金報告(LCレンディング)

LCレンディングより分配金が入金されました。
金額は、5,314円で、税抜き4,236円でした。

恥ずかしながら知らなかったのですが、
LCレンディングは7月25日から新規募集を
停止しているようです。
公表されている書面を読むとmaneoがらみの
ようです。

LCレンディングの案件には親会社の保証が
ついている案件が多いため、安心だと
思いますが、当面の募集は停止しており、
分配金も金融機関口座に払い戻しのようです。

ソーシャルレンディングには、これ以上資金を
増やすつもりは無く、むしろ、減らしていく
方向のつもりでしたので、あまり関心を
持っておらず、見逃していました。
アンテナを張っていないとダメですね。
反省です。。。


がんばれ中小企業戦士!



zextt at 06:00|PermalinkComments(0) 収益報告 

2019年08月09日

長期チャートを確認しよう

米国の利下げにより、世界各国も利下げに踏み切る中、株式相場も下落中です。

リーマンショック後、ここ10年程は、大きな調整がありながらも右肩上がりで推移しておりました。
日本株は、ここ数年はイマイチですが…

ここへ来て、一時的な調整となり、更なる上昇を見せるのか?
直近高値がピークとなり、下落相場を迎えるのか?
未来は誰にも分かりません。

しかしながら、現時点で確実に言えることは、
リーマンショック後の10年間で過去に例を見ない程の上昇幅になっていることです。
それは、30年チャートなどの長期チャートを見ると、いかに急激に上昇しているかが分かります。
長期のチャートを見ていると、さすがに上がり過ぎだろう。  と、思ってしまいます。

30年前の金融政策と今の政策は必ずしも一緒ではないでしょうから、一概に判断することは出来ませんが、長いチャートを見ていると、
ここ10年程の上昇相場は過熱感満載のような気もしてきます。
果たして、どうなることやら…


がんばれ中小企業戦士!



zextt at 06:00|PermalinkComments(0)

2019年08月08日

複数の財布を持つべし

最初に断っておきますが、この題名の意味は、
お金を入れる財布を複数持ちなさい。
という話ではありません。

一般的なサラリーマンが支出をする際は、当たり前のことながら、給与所得で得た収入から支出することになります。
今の日本では、これが一番多いパターンでしょう。

しかし、サラリーマン投資家の方であれば、
給与所得の他に、株などの投資先からの配当金や分配金、優待品などがあり、生活や収入の助けになってくれて、普通のサラリーマンより収入面で余裕があったり、急な出費にも対応出来たりするものです。
また、長く、着実に収益を積み重ねれば、一大資産を築くことも可能です。

一番の理想は、一族企業のオーナー社長になることでしょう。
なぜなら、社長としての給与所得、会社オーナーとしての株式配当所得の二重所得があり、
尚且つ、自分が支出する多くの金額を会社の経費として計上できる為、自身の財布からお金が出ていくこと極端に抑制することが出来るからです。
給与所得の財布
配当所得の財布
会社経費の財布
3つの財布を持っているようなもんです。

企業のオーナー社長になるということは、なかなかハードルが高いかもしれませんが、サラリーマン兼業投資家であれば、決してハードルは高くありません。
機会があれば、検討下さい。


がんばれ中小企業戦士!





zextt at 06:00|PermalinkComments(0)
プロフィール

中小企業戦士

スポンサードリンク