aamall

2019年08月19日

配当金報告(BTI)

ブリティッシュ アメリカン タバコより、配当金の入金がありました。
40株の保有で、¥2,594でした。
BTIは、NISAでの保有の為、税金の引かれはありませんが、外国手数料として、0.20ドルが引かれていました。

外国手数料ってなんだ?……
外国株を保有し始めたのが、最近のため、まだ分かってないところが多々あります。
タバコ株については、世界的に喫煙者が減少していると指摘がありますが、その分を価格の値上げで賄えるために業績には大きな影響は無い
と、双方の意見があることは確かです。
実際、どちらが正しいんでしょうか?
間違いなく言えることは、高配当株だということですね。

しかし、世界的にリセッション入りが懸念されていますので、高配当株ではありますが、時期を見計らって売却するべきかもしれません。


がんばれ中小企業戦士!



zextt at 06:00|PermalinkComments(0) 収益報告 

2019年08月17日

このタイミングで…

10月からの消費増税がいよいよのところまで迫っております。
8月も半ばを過ぎましたし、TVのcmなどで軽減税率対応レジのことも放映されていますので、
ここからの増税延期発表は、さすがに無さそうです。

しかし、結果論になりますが、過去に2度程発表していた増税時期と比較すると、このタイミングでの増税が一番悪いだろ…って、思ってしまい、これならば、もっと前の段階で増税しておくべきであったでしょう…って、思ってしまいますよね。
米国の利下げに始まり、各国の利下げ追随、世界的な株安、当然ながら日本市場も連れ安…
こんな状況で増税するならば、数年前の景気上昇局面であった頃に増税し、景気対策の財政支出をパッと出した方が絶対マシでしょう。
そう思ってしまいますね。

さて、増税が実施されれば、実質的に物の値段が2%上昇してしまう訳ですが、会社員の給料は臨時的に2%昇給する訳ではありません。
皆さんは、この負担増をどう乗り越えますか?


がんばれ中小企業戦士!



zextt at 06:00|PermalinkComments(0)

2019年08月16日

日経平均が…

昨日の日経平均は、米国市場の800ドルの下落を受けて、当初は2万100円台を付けました。
終値は、マイナスには変わりませんでしたが、随分と値を戻した結果となりました。

日経平均は、2万円の境目を割るかどうか?が、
全体の相場感の節目になるような気がしていますが、そういう意味では、2万円割れは不味い!という、買い支えのような力が働いた感じになり、米国市場の下落の割には、日本市場は軽傷だった感じです。

但し、日本企業も下方修正の会社ばかりの様相になって来ておりますので、正直、ここから上がっていく要素がない気がしますね。

長きに渡った強気相場も終わりが近そうです。
買付け余力を多く持ち、次なるチャンスを待ちますか…


がんばれ中小企業戦士!



zextt at 06:00|PermalinkComments(0)
プロフィール

中小企業戦士

スポンサードリンク